頭髪が薄くなってしまい、がくんと老けた気持ちになりました

もともと20代の頃から頭髪は多いほうではなく、どちらかといえば
少ないほうでした。
ですが、少ないほうが髪をまとめやすく自分の髪質に別に不満を抱いたこともなかったので
30代を過ぎて頭髪が薄くなってきた事にも、気づかないで居ました。

ある時、子供に「お母さん髪の毛薄くない?天辺のところヤバイよ」と言われたことから
頭の天辺を中心に、全体的に薄くなっていることに気づきました。
その時はただただショックで、こんなにも自分の髪の毛が薄くなっていた事実に驚いてしまいました。

歳のせいだし仕方ないと1度は諦めたのですが、調度その頃に同窓会の知らせが届いたんです。
同窓会の知らせに「久しぶりに皆に会える。皆どうしているだろう」と楽しみではありましたが
薄毛が気になってしまい、行くかどうかの返事をその時は出せませんでした。

同窓会のお知らせが届いてからは、髪に良いとされる海藻類を食べたり
頭皮マッサージなどに励みましたが、鏡で毎日見ても髪が増えることはありませんでした。
結局、同窓会には出席しないことに決め、次の同窓会には出席できるように
育毛に励んでいます。

育毛剤おすすめ

haru

薄毛には大まかに二つの原因があるそうです。まず一つ目は頭皮環境の悪化による薄毛。これは毎日の食生活や生活習慣やシャンプーの仕方によってのもの。そして二つ目はホルモンバランスによるもの(加齢)だそうです。
一番良いのは三食の食事をバランス良く、暴飲暴食を防ぎ、飲酒や喫煙を控えて、髪の毛や地肌に良いとされているシャンプー&リンスを使用して丁寧にシャンプーをする事が一番の薄毛改善対策になるとの事ですが、生活環境を全て整えるのは少し難しい場合は、まずはシャンプーを変えてみることも手だそうです。
私が色々なシャンプーを試してみて手ごたえを感じた物はharuというシャンプーです。haruは100パーセント天然由来成分でできてるシャンプーで勿論ノンシリコンです。
薄毛にはアミノ酸シャンプーを使うことが最も重要らしいので(アミノ酸シャンプーは頭皮を刺激しないので)天然成分でノンシリコンでアミノ酸だということが必要との事なので、そんな3つを兼ね備えているharuは薄毛が気になる人にはもってこいのシャンプーだと感じます。
洗いあがりもギシギシせずソフトなのでそれもお気に入りの理由です。